Pocket

bangs-3step

前髪だけでイメチェンしたいというあなた。自宅で簡単にカットをするために失敗しないコツをご紹介!

不器用なあなたでも、今流行中の「斜めバンク」という前髪を自分で簡単に作ることが可能です。

切り方を覚え、いつでも自分好みのカットができるようにしてみませんか?

こちらでは失敗しないための情報を余すことなくお届けします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

斜めバングってどんな前髪?


斜めバングをしている芸能人といえば小嶋陽菜さんです。ふんわりと前髪を作り、それを横に流すのが斜めバンクと呼ばれている髪形です。

これは、目を大きく見せたり小顔に見せる効果まであるので今女子の間では流行中の前髪なんです。

前髪がふんわりカールしているだけで女の子らしさがグンとアップしちゃいます。

しかし、横に流していると徐々に前髪が垂れてきていちいち直すのが大変だったりした経験はありませんか?最初はしっかりイイ感じの前髪が作れていたのにだんだん崩れてきてしまうということって結構ありますよね。

そうならないために、正しい斜めバンクの作り方をマスターして、1日中セットに気にしなくて良い前髪作りをしてみましょう!

自宅でセルフカット!失敗しないための注意点


まず最初に、自分でカットする時に失敗しないための4個の注意点をご紹介!

1. 思い切って短く切らないこと!


少しずつ慎重に切ることが失敗しないために最も重要な所です。一気に切ってしまうと元には戻れないため、自分の好みの流さになるまで様子を見ながらちょこちょこ切っていくようにしましょう。

2. 横方向に向かってハサミを入れないこと!


縦方向にハサミを入れることを意識しましょう。

3. コテを使用するときはドライヤーを使ってブローを忘れずに!


乾かさずにコテを使用すると蒸気爆発が起き、痛みの原因となってしまいます。注意しましょう。

4. 瞳の黒目より外側にある前髪は切らないようにしましょう。


外側は長くすることで小顔効果が生まれます。ですので、切るのは黒目より内側の真ん中のみです。

前髪の切り方!マスターしたい3つのステップ!


【STEP1】切る前の準備


  • 前髪を霧吹きや手で軽く濡らす。
  • つむじの辺りから分け目をこすって癖がなくなるよう乾かす。

※この工程を飛ばすと切り終わったとき思っていた長さと違う・・・となってしまう可能性がありますのですっ飛ばさずに行きましょう。

切る前髪の部分を3分割にする


黒目から内側は切る範囲、黒目から外側は切らない範囲として分けておくとやりやすいです。なるべく前髪は多めに取らないことがコツになります。

【STEP2】実際に切っていきます


人差し指と中指ではさみながら、少量ずつ切っていきます。※この時、ハサミは縦方向に動かしましょう。

サイドに残しておいた前髪と自然に繋がるように、斜めにハサミを持ちながら切っていきます。

【STEP3】セット方法


流したい方向とは逆方向に向けて引っ張りながらアイロンをかけていきます。

毛先に向けてくるんっと巻きましょう。温度にもよりますが、150度程度の低い設定でしたら2度程巻くと綺麗なカールになりますよ。

巻き方の種類

コテの場合:アイロンと同じく、逆方向に引っ張り、毛先から巻き込んでいきます。

カーラーの場合:こちらも同じく、流したい方向とは逆方向に巻き込みます。

ピンの場合:流したい方向に流し、跡の付かないピンを使用して留めます。それを10分〜20分程放置したら完成です。

一番前髪をふんわりさせるのにやりやすいのはアイロンですね。ふわっとした前髪を作りやすいのでお勧めです。

コテの場合はおでこに熱い金属の部分があたりやすいので注意しながら使用しましょう。

まとめ


こちらで紹介させていただいた3つのステップと4つの注意点を踏まえると普段前髪をカットするのにも楽に綺麗なカットができるようになると思います。

美容院に訪れて来られる方でも、「自分で前髪切ったら失敗しちゃって・・・」というお客様がよくいらっしゃるんですよ。

せっかくセルフカットするのでしたら失敗したくないですよね。美容院にわざわざ行かなくてもいいように自分でカットしてみたのに結局美容院で直してもらう・・・ということになったら本末転倒です!

こちらで解説していただいた内容はいろいろな種類の前髪にも応用することができますので、一度マスターしておくとよいですよ。ぜひお試しくださいね。

美容室の空室状況・予約する
The following two tabs change content below.
akatsuki

akatsuki

ピースハウスをこよなく愛する京都在住のママブロガー。いつも全身PEACEroomでトータルコーディネートしてもらっています。自称ピーサー( Peacer)。ブログもチェックしてくださいね。http://freeasy.net/