Pocket

imageこんにちは!京都北山PEACEhouseサロンです。

皆さんは、今までヘアカラーでかぶれた経験がありませんか?

美容室で働いていると、市販のカラーや他の美容室でかぶれたことがあるという声を沢山聞きます!

かぶれるとかゆいです!ひどい場合は痛いです!私も元々肌が弱く、かぶれた経験があるので、気持ちがすごく分かります!

一度かぶれるとかいてかいて、なかなか治らないですよね。。。泣

今回はそんな悩みを持った方へ向けて●ヘアカラーでかぶれないようにする対処法を分かりやすく説明していきます!

そして、●ヘアカラーでかぶれる原因も徹底的に調べたいと思います。

なぜヘアカラーでかぶれるのか?

ヘアカラーでかぶれる原因は簡単です。それは、カラー剤が頭皮に付くからです!

ということはかぶれない方法は、頭皮に付かないよう少し根元付近を空けてカラー剤を塗布することに尽きます。

自分で市販のヘアカラーをされる場合、頭皮にヘアカラー剤がつかないよう気をつけてください。

頭皮に付かないよう少し根元付近を空けてカラー剤を塗布することを私たちはゼロテクと呼びます!

さて、ゼロテクとは一体なんなのでしょうか?

ゼロテクって何?
このゼロテクとは、根元を1ミリ空けて塗布する方法です。これなら頭皮にカラー剤がつかないので、かぶれを防げます!

私たち美容師はこのゼロテクを可能にする技術を備えているので安心して任せて下さい!

しかし反対に頭皮ギリギリの部分は染まらないということになります。

1〜2ミリ程度なのでじっくりと頭皮を見ないと分からないですが、髪は1ヶ月で約1センチ伸びるので、根元を空けずに染めた場合と比べて、約1週間程早く根元が伸びた感じがするという事を理解して頂く必要がありますね。

それと、通常のカラーに比べ、塗布の時間がかかることもご理解ください。

頭皮のかぶれを防ぐために、私たち美容師が全力を尽くします。

かぶれないカラー剤ってあるの?

100%とは言い切れませんが、かぶれにくいカラー剤はあります!
●低ジアミンカラー(通常のカラー剤の半分のジアミン量)
●ノンジアミンカラー(ジアミンが一切入っていない)

かぶれの最大の原因のジアミンが大幅に削られた優れものです!
ただ正直に書くと、ジアミン(染料)が通常量入っているものに比べ

少し白髪の染まりが甘いですが、、、頭皮を守りたい場合は染まりにくくなってしまうこともあることを知っておいてください。

ヘアカラーでかぶれやすい方は、市販のカラー剤を使わずに、美容室でその旨を伝えられ、かぶれにくいカラー剤を使うことをおすすめします。

※アルカリ・過酸化水素に反応する方はこれらを使ってもかぶれが起こる可能性はあります。

そういった方には保護オイルや別のカラー剤もあります。

その他のかぶれへの対処法は?

他に私たちがヘアカラーのかぶれを防ぐためにできることはあるのでしょうか?

ヘアカラー剤意外にかぶれを防ぐ方法をご紹介します。

頭皮の保護オイルを使う

大抵の美容室には常備しています。
染まりが悪くなる心配はなく、かぶれを抑えられます。

ヘアマニキュアを使う

アルカリも過酸化水素もジアミンも配合されていない酸性のカラー剤です。
カラーに比べると色のバリエーションが少なく、持続性も低いですが「かぶれない」を第一に考えて染めたいという方にはオススメです。

ヘナを使う

ヘアマニキュア同様酸性の剤です。
最近はカラーバリエーションも色々と出ていますが結局のところ、オレンジ色っぽくなってしまうことと、酸収斂されて髪が硬くきしみパーマをあたりにくくするという点で、個人的にはあまりオススメをしません。

かぶれるのは何が反応しているの?

そもそもヘアカラーでかぶれるのは、何が反応しているからなのでしょうか?

かぶれの原因物質はこの3つ!!
●アルカリ
●過酸化水素
●ジアミン

カラー剤に含まれる超重要成分なのですが、体質に合わなく、かぶれを引き起こす場合があります。
またそれぞれかぶれの種類が違います。

アルカリ、過酸化水素のかぶれの特徴
・一時的に接触した部分にのみ発症する
・接触後、比較的早くに発症し、1日から数日で治癒する
・カラーをする日の体調によって症状の有無が変化する

ジアミンかぶれの特徴
・花粉症と同じような蓄積型であり許容量を超えると発症する
一度発症すると、以後ジアミン配合のカラーをするたびに発症する
・接触した部分以外にも発症する恐れがあり、カラーの数時間後に発症することもあるが24時間以降に強く発症し、治癒までに1週間から数週間かかる
・ひどい場合にはカラー最中や直後から強いかゆみや湿疹が出て、やがてそれが全身に広がり、稀に気道が腫れて呼吸困難になったり血液が低下して意識障害が起こることもある

実は、多くの方が悩んでるカラーのかぶれの原因のほとんどがこのジアミンと呼ばれる染料によるものなのです!!

白髪染め場合には、このジアミンが多く含んだカラー剤を使用するので症状が出る方が特に多いです!

しかし、これら3つはカラーに必要なもので大切な役割をしています。

3つの物質の役割は?
アルカリ、過酸化水素、ジアミンのそれぞれが混ぜ合わさることにより、カラーにおいて大事な
明るくする
暗くする
色を入れる
という働きをします!

カラーに必要な成分がかぶれを引き起こすとういなんとももどかしい話なのですが、最近はそれを解決してくれるカラー剤も広まってきています!


私たち美容師の思い

このように美容室では、かぶれる方への対策を色々と行っています。

【かぶれないように、綺麗に早く染める】
これがプロの仕事ですので、私たち美容師を信用して不安があれば必ず何でも相談するようにしてください。

それに誠意を持って対応するのが、美容師の役目ですし、お客様に対しての礼儀だと思っております。

まとめ

いかがでしたか?今回はヘアカラーのかぶれを防ぐ方法をご紹介しました。また、かぶれる原因についても分かっていただけたかと思います。

かぶれを防ぐ方法としましては、
・ゼロテク・低ジアミンorノンジアミンカラーを使う
・頭皮の保護オイルを使う
・ヘアマニキュア・ヘナを使う

これらをご紹介しました。

そのヘアカラーのかぶれはアルカリ・過酸化水素・ジアミンの頭皮への付着が主な原因となっています。

ヘアカラーのかぶれで悩んでいる方は、是非ゼロテクを習得するか、使うヘアカラー剤をきちんと選んでくださいね。

京都北山PEACEhouseのサロン、美容室でお待ちしております。

ありがとうございました。

美容室の空室状況・予約する
The following two tabs change content below.

ninomiya

京都北山のPEACE houseのヘアスタイリスト。 得意のカラーには定評があり、丁寧なカウンセリングでどんなオーダーでも理想の仕上がりに。 ショートヘアのカットが得意。 プライベートでは、買い物、旅、銭湯巡り、スポーツが好き。 美容の勉強も欠かさず行い、日々感性を磨いている。