Pocket

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-MAX98_jidoriharf20140531薄毛の悩み解決したいですよね。

最近は男性だけではなく、女性でも薄毛で悩んでいる方もいらっしゃいます。

そもそもなぜ薄毛になってしまうのでしょうか?

薄毛の原因を知ることで今すぐできる薄毛対策を取り、薄毛の悩みを解決しましょう!!

そのためのシャンプーテクニックの秘密をこちらでご紹介します。

薄毛の原因

そもそもなぜ薄毛になってしまうのでしょうか。

男性の場合は男性ホルモン〔テストステロン〕、酵素〔5αリダクーゼ〕の二つが両親から遺伝として受け継がれ、強く結びつくことでDHT〔脱毛ホルモン〕が生まれます。

この脱毛ホルモンが髪の毛を作りだし毛母細胞を萎縮させ髪の成長をストップさせます。

そしてこれに伴い頭皮や毛穴を保護する皮脂は多すぎると皮脂や汗が混ざり合い毛穴が塞がって、髪が抜けやすい状態になります。

ちなみにシャンプーで皮脂などの汚れが十分に落とし切れていないと、かゆみやふけの原因にもなりますよ。

女性の場合、栄養不良〔ストレスやダイエット〕によって髪一本一本が細くなり、頭頂部を中心に全体的にボリュームが小さくなります。

そして髪の成長をつかさどるホルモンエストロゲンが減少していきます。逆に体内に残った男性ホルモンが優位になり薄毛が進んでいきます。

シャンプーテクニックと気になるシャンプーの種類は?

シャンプーテクニック

髪の毛は健康な状態でも一日に50本から100本抜けます。

抜け毛が増えたり抜けた毛が細く弱かったらシャンプーは地肌を指の腹でマッサージするようにあらい毛根に栄養を補給するようにしましょう。

基本的にはべたつきやすい頭皮の人はシャンプーの回数を増やし乾燥しがちな人はシャンプーの使用量や回数を減らしましょう

シャンプー、リンスのすすぎ残しは地肌への刺激物になるので特に耳の後ろや生え際をたっぷりのお湯で丁寧に洗いましょう。

シリコンシャンプーとアルコールシャンプー

シリコンはキューティクル〔髪の表面〕に付着しコーティングするので手触りよく艶をだすなどの効果があります。

しかし髪の毛の中から補修したり強くすることはできません。

毛根や毛穴がつまり栄養が行かずに髪が細くなってしまいます。

そしてシリコン入りのシャンプーはパーマやカラーを長持ちさせたい人の髪には浸透しにくくなります。

ですから、特にパーマがかかりにくかったり、カラーが染まりにくい方はシリコン入りのシャンプーは避けたほうが良いかもしれません。

また、アルコール系シャンプーは強い洗浄成分の代わりにコストが低いです。

しかし刺激の強さがデメリットになり頭皮を守る皮脂を落としてしまうため頭皮のかゆみや乾燥炎症につながる。

今すぐできる薄毛対策

では実際に今すぐできる薄毛対策はあるのでしょうか?

薄毛が気になり始めたら日常でも行える対策があるので、いくつかご紹介させて頂きます。

ぜひぜひ一度確認して試してみて下さいね。

シャンプーは隅々まであらえているか鏡で確認する

頭皮の隅々まで、シャンプーで汚れや油をおとしましょう。

すすぎの時もシャンプーが残らないように綺麗に洗い流しましょう。

シャンプーの洗い残しがないか、鏡で確認して下さいね。

髪の毛に良い食べ物を意識する

必須アミノ酸である豆腐、玄米、、イモ類、ビタミンB群のしいたけ、レーバーは薄毛に効果的です。

人間の身体は食べ物で出来ていると言っても過言ではありません。積極的に髪の毛に良い食べ物を意識して摂取しましょう! 

毎日20分以上のウオーキングをする

普段からあまり運動をされない方も多いかもしれませんが、血行不良も薄毛の原因の1つです。

血行不良にならないように新陳代謝をよくすることで髪の成長を促進させ、薄毛を防ぐことも。

今までは自転車を使っていた通勤路も、ウォーキングにしてみてはいかがでしょうか?

帽子をかぶらない

帽子を長時間かぶると汗をかきますね。

そのままほおっておくと髪の毛の中で蒸れてしまい雑菌が繁殖しやすくなます。

その結果、毛根に悪い影響を与え薄毛の進行を促進させます。

どうしても帽子をかぶりたい方は、頭部の汗を小まめにふき、風通りをよくして湿気がこもらないようにしましょうね。


ちょっこっとアドバイス

白髪ができる理由とオススメ予防法

どうして白髪になるのか


髪はメラニン色素によって色ができます。

白くなるのはこのメラニン色素が含まれていないからです。

原因は加齢、遺伝、ストレス、病気、生活環境など様々で実はまだよくわかっていません。


白髪は抜くと増えるのか

白髪を抜くと増えるというのは嘘ですが、無理に抜くことで毛根に負担をかけることが心配です。

そっと根元から切ってあげることがベストです。

白髪おススメ予防法

適度な運動
 代謝が高まると血流がよくなり髪に栄養が行きわたる。

マッサージ
 頭皮マッサージで血流を改善して毛根まで栄養を運ぶ。

まとめ

いかがでしたか?下半期に渡って髪のケアについてお話させて頂きました。

薄毛の悩みを解決できたでしょうか?

薄毛対策みなさま、ぜひお試し下さいね。

美容室の空室状況・予約する
The following two tabs change content below.
nagata

nagata

ピースハウスに入るピースサロンでスタイリストとして働いています。 接客と人を楽しませることが大好きです! 趣味は映画鑑賞、スケートボード、サーフィンです。
nagata

最新記事 by nagata (全て見る)