こんにちは、サロンの永田です。
大学生の皆様はこれから就活が始まりますね。
いやもうすでに動いていらっしゃる方が多いかもしれなです。
そんな中、企業側から採用してもらうためには見た目が9割といわれるように清潔感や見た目の良さが必要だと思います。

じゃあ見た目の良さってどうすればいいの?
説明会では言われたけどダサいのは嫌だなあ〜
いろんな思いがあるはずです。
なので今回は就活生に向けたヘアアドバイスをします。
よろしくお願いします!

1. やってはダメなライン
2. 就活生オシャレヘア
3. スタイリング


1やってはダメなライン

まずは就活においてのokな髪型を知る必要があります。
就活生には爽やか、清潔感、フレッシュ感を感じさせる髪型を意識することが大切です。
ヘアスタイルは、なるべくショートにして額を出して若々しさをつくりましょう。
就活生に大切なのはエネルギッシュでやる気のあるイメージです。
面接官に好感を与える、オススメスタイルはブラックショート、ベリーショート、ナチュラルで、シンプルさやインパクトを意識することが大切です。
面接官が第一印象で悪いイメージを持つとあなたの魅力は何一つ伝わりません。
もちろん、金髪、パーマ、長髪、ツーブロックも上記でご説明した爽やか、清潔感、フレッシュ感から遠ざかることになるのでやめましょう!

2就活生オシャレヘア

ここからが本題です。
だいたい就活生向けの髪型を提案したサイトは、オシャレをする必要なんてない!などと記述されていますが僕はそうは思いません。そう思う理由には2つあります。一つ目は僕は美容師なのでオシャレさを追求しないと一般的な解答でまとめては何の意味もないこと。
2つ目はそうしたいと思っている方が結構いること。
いくら他がオシャレさは関係ないと言っても、トータルバランスで見た目は決まるわけですから髪型が似合わせられていないと見た目は良くならないわけです。
なので少しだけ、僕のオススメ就活ヘアをご紹介します。

刈り上げスタイル
ツーブロックではなくグラデーションに薄いところから濃いところへ刈り上げているのがポイントこれだったら、いいぐらいに刈り上げでフェイドアウトするので剛毛で硬い髪の毛の方がすっきり爽快感のある感じに仕上げたいならオススメ!


ショートマッシュ
こちらは刈り上げずにスソ周りをきれいにカットして清潔感のあるスタイルです。束感があるので立体的に見えてオシャレです。


ショートレイヤー
オーソドックスなショートスタイル。王道なので説明不要ですがフレッシュ感があって誰にも嫌われないおーらが滲み出ています。


3、スタイリング

 

就活生オススメスタイリング剤はワックス、ジェル、ムースなど髪質に応じて、用途に分けて使用する必要があります。

オススメスタイリング剤はこれです。

ロレッタハードジェル
つけた後、速乾性があるのですぐに固まります。ベタつかずきっちり固まってくれる優れものです。


 

デビルワックス7
番号の種類によってキープ力が違うのですがこの7番が硬すぎず柔らか過ぎないので程よいキープ力を発揮してくれます。


 

いかがでしたでしょうか?
プレッシャーのなか絶対に決めにいきたいという方は必ず髪型が大事になると思います。
人は見た目が9割とはよく言ったもので本当にそうだと思います。
ぜひこれがオレのベストヘアスタイルだ!という気合いで挑んで下さい。応援しています。

The following two tabs change content below.
nagata

nagata

ピースハウスに入るピースサロンでスタイリストとして働いています。 接客と人を楽しませることが大好きです! 趣味は映画鑑賞、スケートボード、サーフィンです。
nagata

最新記事 by nagata (全て見る)