レディースショートスタイル

あけましておめでとうございます。本年もPEACEをよろしくお願いいたします。
最近、レディースのショートスタイルが世間では多くなってきているように思います。
京都の北山でも学生さんや20代前半の方はロングやミデイアムが多いですが、主婦の方や20代後半の方はとても多いように感じます。
ショートスタイルは手入れが非常に楽ですし、女性の最大の悩みでもある痛みやパサつきを当然気にすることはありません。それと今女性タレントがこぞってショートスタイルにしているのを目にします。今のトレンドは女性も男性も境目をなくしたジェンダーレスなスタイルが多いです。その辺の比較も交えながらショートスタイルのトレンドをご紹介していこうと思います。

1. 人気のショート
2. タレントのショート
3. 男性のショート


1人気のショート
美容師目線でお話させて頂くので、少し専門用語がでてきますが出来るだけ分かりやすくご説明します。
 ショートボブ
ベースの形は、前下がりのグラデーションカットを後ろに入れ前にはそのままワンレングスでカットしています。表面にレイヤーを入れることで動きが出るのでセットが楽です。


 グラデーションボブ
襟足のあたりが超スッキリとみえ丸っこいスタイルを求めるならこの髪型がオススメです。フロントサイドはやや前下がりに、ぼんのくぼあたりにステップカットをいれ襟足とつなげるこのグラデーションをえぐってカットすることでシャープなラインが出る。


 レイヤー
マッシュベースから軽めのレイヤーをいれているので男の子ぽくなることはなく柔らかいイメージになっています。


2タレントのショート

タレントさんも10代〜20代の方はロングやミデイアムが多いですが、30代40代になるとショートカットが多くなります!

とくに抜け感の多いショートが多く、前髪をつくったスタイルやマッシュのスタイルが多いです。

 

丸みのあるスタイルで大胆にサイドも前下がりにに短めにカットされているスタイルが素敵ですね


中間から毛先にかけて抜け感のあるスタイルは全体的にバランスが良くてかわいいながらも大人の上品さがありますね!


3メンズのショート

サイドは刈り上げていますが、ベースはマッシュルームにバックを刈り上げグラデーションで仕上げております。パーマを全体的にかけることで動きがでて立体的に見えますね。


 

こちらもマッシュベースですが表面にレイヤーを入れることでうごきよりも軽さがでてスッキリ見えますね!


女性と男性のショートスタイルを見て頂きましたがここ近年ジェンダーレスという言葉がファッション業界を飛び交っています。ジェンダーレスというのは男と女の境目がなくなってきているということです。少し前までは男女の境目がありましただ近年この言葉の影響でどんどん境目がなくなってきております。

 

いかがでしでしょうか?

女性の方はショートにするとなるととてもプレッシャー に感じてしまいがちですが、まずは美容師にご自身のなりたい髪型を教えて下さい。そのあと、どこのボリュームが欲しいのかどこの量を落としたいのか一緒におはなしを聞きながらご相談させていただけたらなと思います!

よろしくどうぞ!

 

 

The following two tabs change content below.
nagata

nagata

ピースハウスに入るピースサロンでスタイリストとして働いています。 接客と人を楽しませることが大好きです! 趣味は映画鑑賞、スケートボード、サーフィンです。
nagata

最新記事 by nagata (全て見る)